千代田区 神田神保町の社会保険労務士事務所【社会保険労務士法人プレシャスHR】

過重労働のリスク

  • HOME »
  • 過重労働のリスク

 

過労死や精神疾患が社会問題化され、業種・規模を問わず適切な労務管理が求められています。そのような中、脳心臓疾患、および精神障害等事案にかかる労災請求・認定件数が発表されましたのでお知らせ致します。

※厚生労働省 平成29年度過労死等の労災補償状況より

1.脳心臓疾患、および精神疾患等の労災補償状況

平成27年度 平成28年度 平成29年度
請求 認定 認定率 請求 認定 認定率 請求 認定 認定率
脳・心臓疾患 795 251 31.6% 825 260 31.5% 840 253 30.1%
精神疾患 1515 472 31.1% 1586 498 31.4% 1732 506 29.2%

2.脳・心臓疾患の年齢別件数

平成29年度
請求 認定 認定率
19歳以下 0 0
20~29歳 17 3 17.6%
30~39歳 64 24 37.5%
40~49歳 230 97 42.2%
50~59歳 290 97 33.4%
60歳以上 239 32 13.4%
合計 840 253 30.1%

3.精神障害等の年齢別件数

平成29年度
請求 認定 認定率
19歳以下 17 6 35.5%
20~29歳 363 114 31.4%
30~39歳 446 131 29.4%
40~49歳 522 158 30.3%
50~59歳 318 82 25.8%
60歳以上 66 15 22.7%
合計 1732 506 29.2%

4.脳・心臓疾患の月平均の時間外労働時間

平成29年度
認定 うち 死亡
45時間未満 0 0
45~60時間 2 1
60~80時間 11 5
80~100時間 101 38
100~120時間 76 26
120~140時間 23 11
140~160時間 16 6
160時間以上 20 3
その他
合計 249 90

5.精神障害等の月平均の時間外労働時間

平成29年度
認定 うち 自殺
40時間未満 110 17
40~60時間 35 10
60~80時間 33 10
80~100時間 33 11
100~120時間 41 12
120~140時間 35 10
140~160時間 26 9
160時間以上 49 12
その他 144 7
合計 506 98

2.損失や負担

使用者には安全配慮義務があるため、万が一、過重労働による事故、病気、死亡となった場合は、次のような責任を問われることがあります。

  1. 民事上の損害賠償責任
  2. 業務上過失傷害などの刑事責任
  3. 事故による営業停止に伴う経済的損失
  4. 事故を発生させたことによる社会的信頼の失墜
  5. 訴訟等になった場合の社会的評価の失墜
  6. 訴訟等の準備に伴う経済的・時間的損失
  7. 訴訟等の準備に伴う精神的疲労

 

〒101-0051東京都千代田区神田神保町3-2-1サンライトビル4F TEL 03-3511-9985 神保町駅A2出口1分、九段下駅徒歩3分

※社員がおすすめする神保町カレーMAPもご覧いただけます!

個人情報保護方針(PMS)

個人情報保護方針(PMS)

社会保険労務士法人プレシャスHRは、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等に与えられる『プライバシーマーク』を取得しています。

個人情報保護基本方針(SRP)

個人情報保護基本方針(SRP)

社会保険労務士法人プレシャスHRは、全国社会保険労務士連合会が定める個人情報保護の基準を満たしています

PAGETOP
Copyright © 社会保険労務士法人プレシャスHR All Rights Reserved.